FC2ブログ

CoCoの調教日記

ご主人様に飼われる喜び

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

一気に落ちて、一瞬で上がった日

CoCoは、昨日仕事で今までで一番と言って良いほど落ち込む事がありました。
あまりに気持ちが重く、沈みすぎてしまい、愛するご主人様にメールをしました。CoCoが落ち込んでる事と、少しでもいいから会ってCoCoをいいこいいこして欲しい・・・と言うような内容で。
CoCoのご主人様は、仕事の事でもすごく尊敬できる人です。そんなご主人様に仕事の事で褒めてもらうとそれだけでも頑張らなきゃって思えるし、メールの最後に「CoCoのためなら時間あけるよ。逢えるようにするからな。」と。もぉそのメールを読んだ瞬間に、「CoCoには、絶対信頼できて、どんな時でもCoCoを守ってくれるご主人様がいる。って思ったら、それまで落ち込んで、全てが投げやりになっていたCoCoは、一瞬でいつも通り元気なCoCoになれました。CoCoにとってのご主人様の存在。それは自分が考えていたよりもはるかに大きく、CoCoはご主人様を本当に心から愛していると実感しました。また、ご主人様の愛もとても感じる事ができ、CoCoはご主人様に大切にされている。と実感できました。
本当に嫌なことがあったのに、そのおかげでご主人様の愛をたくさん感じる事ができたので、CoCoは落ち込んでいたのことが嘘のように幸せな気持ちでいっぱいです。

仕事の後、時間は少しでしたが、ご主人様はCoCoに会うためにきてくれました。
車で合流し、CoCoの車に乗り込むご主人様。会ってすぐに落ち込むCoCoを抱きしめ、やさしいキスをして、とにかく大丈夫だから!と言ってくれているかの様に、強く強く抱きしめてくれました。
もぉその時点で、CoCoは完全に復活。以上に嬉しすぎていつも以上に元気になりました。
そぉなると、今度気持の中でCoCoはご主人様のおチンポが欲しい・・・CoCoの淫乱おまんこにご主人様のおチンポが欲しいと思ってしまいました。車の中なのに・・・
ご主人様もそれを察してくれた様で、車の後ろへ移動しイチャイチャ。昨日の2人はご主人様と奴隷の関係はお休みで、とてもラブラブな恋人同士だったのです。
後部座席で、服を脱ぎ、普通に座るご主人様のおチンポを少しだけ舐めさせてもらい、座るご主人様の上にCoCoが乗り、おチンポを入れてもらいました。まだまどの外は薄暗い状態だから全くこちらの状態が見えないわけではない状態での、初、車でのエッチ。変態で淫乱なCoCoはありえないほど興奮してしまい、めちゃくちゃ短時間だったのに2回もイっちゃいました。CoCoが上に乗ってコシを激しく使い自分の気持ちいいところを責めてもらえるように動きました。CoCoが上に乗ってしていると、CoCoの淫乱おまんこはすぐに潮吹きしてしまいます。それをご主人様もご承知なので、着ていたシャツをしっかりあげておいたようです。(笑)潮吹きしちゃいそうなほど、おまんこもいやらしい音を響かせていましたが、車の中だったので潮吹きしちゃわなくて良かったと。。。(笑)

昨日、CoCoはご主人様の存在の大きさ、ご主人様のやさしさ、ご主人様のおチンポの良さ(笑)
を改めて再確認でき、CoCoにはご主人様がいないと生きてゆけないと思いました。
それと同時に、ご主人様のためにさらに成長しようとも思えたし、CoCoにはご主人様がついてるから、どんなことも頑張れると思いました。

CoCoの人生。ご主人様がいてくれる生活。本当に幸せです。




スポンサーサイト
[PR]

| | 06:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://coco617ha.blog.fc2.com/tb.php/6-68984315

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。